MENU

肌のシミやくすみ…気になりますよね。

どれだけ洗顔や保湿をがんばっても、一度できてしまったシミを消すことはできないそうです。

シミを消すには、新らたなシミを作らせないために紫外線対策をし、メラニン色素の生成を抑えられる成分の化粧品の使用が有効です。

メラニン色素の生成を抑えて新らたにシミを作らなければ、今あるシミも新陳代謝によって少しずつ薄くなる可能性も期待できます。

美白成分としてのプラセンタエキス

プラセンタエキスは、厚生労働省から医薬部外品としての美白効果を認められた成分のひとつ。

プラセンタは豚や馬の胎盤から作られたものが化粧品に使われています。ヒトから作られたプラセンタは更年期障害などの治療のために医療の分野で使われています。ヒト由来のプラセンタが化粧品に配合されることはありません。

化粧品に使われる動物由来のプラセンタには、シミの原因となるメラニン色素の生成を抑えたり、メラニンの排出を促す働きが期待できます。

また、美白成分の中には肌への刺激が強いものもありますが、その中でプラセンタエキスは比較的肌への刺激が小さいとされています。

ここからは、プラセンタ配合の化粧品を実際に試したユーザーの口コミ情報を紹介します。

プラセンタ配合美容液「素肌しずく 化粧水」(アサヒグループ食品株式会社)

通販でプラセンタエキスと検索して最初にヒットしたので、気になっていました。その後広告やおすすめに出てくるようになり、値段もお手頃だったこともあり何となく頼んでみました。元々プラセンタエキスを配合した化粧水をいくつか使っていて使用感が好きだったのでとても期待していました。

素肌しずくはテクスチャーはさらさらですが時間がたち乾くと肌に浸透してフィットする感じの使用感です。しっかり保湿されている感もとても好きでリピートしています。また、素肌しずくの化粧水をずっと使っていましたが、素肌しずくにはシリーズがあり、化粧水以外にもオールインワンゲルや美白に特化したしっとり潤う美白化粧水、濃プラセンタバージョンなどがあり、オールインワンゲルのみ試したことがあります。

化粧水は敏感肌用で刺激も少なく、使いやすかったのですが、オールインワンゲルは私の肌がオイリーなのもあるのか、吹き出物が出来てしまいました。ですが化粧水はこれからもリピートしたいと思います。(目の下のクマ、ニキビ跡、顔の血色が悩みの10代 ペンネーム・はるなさん)

プラセンタ配合美容液「プラセンタエンリッチクリーム」(ロゼベ)

ロゼベのプラセンタエンリッチクリームは、最初は美白美容液を探しているときにインターネットで見つけました。昔から顔のシミ、肝斑、毛穴の目立ちが気になっていて、色々な洗顔料、乳液、クリームなどを試してみていますが、なかなか自分に合ったものが見つからず、どれも同じかな? と半ば諦めていました。

プラセンタエンリッチクリームはパッケージが好みだったので、実はあまり深く考えずに購入してみたのですが、つけたときにスッとなじみ、でもお肌がモチモチな感じになり、肌に浸透していく感じが気に入りました。毎日お風呂上がりに使っています。また、香りもとても爽やかなので、フタを開けるたびリラックスした気分になれて嬉しいです。ロゼベのプラセンタシリーズは色々あるので、美容液、乳液、パックと合わせて使ってみようかなと今考え中です。

値段はそこまで高くないのですが見た目が高級感があるので、洗面所にポンと置いておいてもインテリアの一部のようで、見た目もポイントが高いです。(シミ、くすみ、肝斑、目の下のクマ、毛穴の目立ちが悩みの40代 ペンネーム・はるかさん)

このようにプラセンタの美白効果に満足している人もいらっしゃいます。ただプラセンタは強力な美白成分というわけではないので、本格的なシミ対策としては少し控え目な効果といえます。厚生労働省から医薬部外品の美白成分として認めらえているものの中では、ルシノールが比較的強力だとされています。ポーラのホワイトショットはルシノールを主成分とし、シミにピンポイントでアプローチできる美容液。効き目が強めの分、副作用はちょっと心配です。まさか白斑ということはないでしょうが、肌への刺激についてはチェックしておいた方がよさそうですね。ポーラ ホワイトショットに副作用の心配は?

プラセンタ配合美容液「PPゼリー」(株式会社クラブコスメチックス)

PPゼリーは飲む美容サプリメントです。飲みやすいゼリー状になっていて、いつでも取り入れる事ができます。飲みやすいマスカット味です。安全な豚の胎盤から選別されて、厳選されたプラセンタエキスを抽出しています。美白だけで無く、肌の保湿力、弾力まで良くなっている実感があります。

飲み続けていると、顔の肌だけでなく体の保湿力、髪のツヤ感まで良くなっていくので、とてもいい商品だと思っています。ただ、このPPゼリーはサロンドフルベールの商品でサロンを知っている人じゃないとなかなか出会う機会が無く、とてもいい商品なのでもっと美容コスメ好きな人に広まるといいなぁと思っています。私がこの商品を知ることが出来たのは、私の母、姉がずっとサロンドフルベールの商品を愛用していて、それをきっかけにサロンドフルベールのフェイシャルサロンを運営していたからです(今は育児の為に休業中)。

サロンドフルベールは株式会社クラブコスメチックスのブランドで、前クラブ化粧品からだと100年を超える歴史のある企業です。他の化粧品も保湿効果の高いものが多く、それでいて肌に優しいものばかりです。でもまずは即効性のあるPPゼリーを私はおすすめしたいと思っています。(シミ、そばかす、色むらが悩みのペンネーム・ピンキーパイさん)